Prodused by SAKI

The Blue and Violet Storys
ブックマークはこのページにお願いします。
当サイト内ページへの直リンクはできない仕様となっています。
ご来訪の際は、下記よりご入場ください

なお、視力障害者の方用の入口も用意しました。
(一時的に携帯用スキンを使用します)

入口(視力障害者用)

入口(通常)

Today's Poem....

 街中の狭い路地裏を通る

 甲高いスピーカーの声

 まるで

 夏の終わりに
 気付かなかった
 かのように

 忘れ物は
 ありはしないかと
 探すように

 青く
 高い空に

 吸い込まれていった
Copyright © 2008 The Blue and Violet Storys All Rights Reserved.