Prodused by SAKI

This site is a personal works of "SAKI".
I hope there will be a much of fun contents and funny dreams.
Of coursse that is a future occurrence.
The Watchword is "Picture Yourself".

Count:16482(0/0)Bot:151331(34/17)
TOP>掲示板

Attention!! Your Access is doubtful of Bot or Crawler.
 当サイトは日本国内からの正当なアクセスがなされることを前提にページを作成しています。
 BOTによるアクセスであると判断した場合は、画像や書庫ファイル、スタイルシートなどを廃した"情報"のみが表示されます。
 もし、そういった心当たりのない方でこのメッセージが表示された場合は、クッキーが保存されない、ユーザーエージェントにBOTを連想させる文字列が含まれている、海外Ploxy経由などの可能性があります。
 できましたら、正当な環境にてアクセスされますようお願いいたします。
 なお、ご不明な点や、どうしても現在の環境でのアクセスをご希望される場合は、メールフォームにて相談して頂ければ善処させていただきたいと思います。

TOP PAGE
サイトトップに戻ります

BLOG PAGE
ブログ(日記)です

はじめに
このサイトの紹介です

更新履歴
このサイトの更新履歴です

掲示板
足跡を残してくれると嬉しい

らくがき帳
お絵かき掲示板

詩・志・姿・思
ポエムなページです

小説おき場
いくつかの物語

投稿コーナー
言葉の投稿場所です

GALLERY
展示物おき場です

用語集
用語集(辞書)です

開発コーナー
自作スクリプトなど

リンク
他サイトへのリンクページです

INDEX
入口ページに戻ります

処理時間 0.082458秒

BVS掲示板

管理者モード:Pass:
NEW BBS TOP HOME ICON HELP NOMAL BOX PAST L
SxCnt for BlognPlusについて
From: popola 2009/04/02 17:31 ID:SSqX2459[none]
[PIC] お世話になります。
先日SxCnt for BlognPlusをDLさせていただきました。
BlognPlus Ver2.5.6にアドインしてみたのですが、SxCntの管理画面でボタンを押すとログアウトしてしまいます。
また、最新は1.3とのことですが、DLしたものは1.2のようです。
BOT判定ができるとのことで是非使いたいのですが、
どうすれば良いでしょうか。
よろしくお願いいたします。
Res
Pass:
Re:SxCnt for BlognPlusについて
From: SAKI 2009/04/02 19:13 ID:SOoS3270
[PIC] 拙作のモジュールをお使いいただき、恐縮です。

>SxCntの管理画面でボタンを押すとログアウトしてしまいます。

 管理画面で「ログアウトしてしまう」ということは最初の起動時はID、パスを使って正常にログインできたということでよろしいのでしょうか?
 最初、ログインに成功すると、ランキング表示の画面になるはずです。

 実は、管理画面でのログイン情報は、クッキーを使っています。
 もしブラウザの設定で「クッキーを使わない」になっていた場合は、ご報告の通りの現象が発生するはずです。
 同時に、クッキーを保存しないDoCoMo携帯は対象外にさせていただいたのも同じ理由です。

 なお、ログイン状態におけるクッキーの保存期間は30分程度ですので、長い時間放置していると、次にボタンを押してもログアウトしたものと判断されて、初期画面(ログイン)になります。

 すぐに思いつく原因はこれぐらいですが、今一度、クッキーの設定についてご確認いただくとともに、できましたら、新しいバージョンである1.3をお試しいただけますようお願いいたします。

Res
Pass:
Re:SxCnt for BlognPlusについて
From: popola 2009/04/03 22:39 ID:SSqX2459
[PIC] お世話になります。

言葉が足りずお伝えできなかったようですが、
Ver1.3だと思ってDLしたものがVer1.2だったのです。
貴サイト開発コーナーを良く見たら、リンクの表記もDLする際のファイル名もVer1.2でした。
Ver1.3をDLするにはどうしたら良いでしょうか、という意味で書いたつもりでした。

また、私のPCのブラウザはクッキーが有効になっているはずです。
念のためすべてのクッキーを有効にする、にしてみましたが、だめでした。
ログアウトしてしまう、というのは、ご指摘のように
初回はログインして管理画面に入り、ランキングが表示されますが、
何かしらボタンを押すとログインIDとパスワードの画面に戻ってしまうという状態です。

何かお分かりになりましたらアドバイスをお願いいたします。
Res
Pass:
Re:SxCnt for BlognPlusについて
From: SAKI 2009/04/03 23:20 ID:WUCi7837
[PIC] >貴サイト開発コーナーを良く見たら、リンクの表記もDLする際のファイル名もVer1.2でした。

 大変失礼いたしました。確かに解説ページでのダウンロードのリンクがver1.3になってませんでした。私の更新ミスです。申し訳ありません。

 ただいま修正いたしましたので、ver1.3をダウンロードできるはずです。

 クッキーの件ですが、ver1.2の時点でしばらくの間動作確認を行っていたこともあり、件の不都合が発生したことが無かっただけに、原因については今のところ何とも言えないのが実情です。

 とりあえずver1.3にてお試しいただきたいと思います。

 参考までに、ブラウザがIEの場合でしたら、メニュー「ツール」→「インターネットオプション」→「全般タグ」で、「閲覧の履歴」の「設定」→「ファイルの表示」→「インターネットアドレス」で使っているsxcntのあるフォルダのものを見つければ、それがSxcntによるクッキーを保存したファイルです。
 コピー→デスクトップに貼り付けすれば、普通のテキストファイルなので、設定されたクッキーの情報を得ることができます。
 analize.phpで一度ログインした状態でこのクッキー情報を見れば、保存されている内容がわかるはずですので、ver1.3においても不都合が生じているようでしたら、こちらの方もご確認をお願いいたします。

 なお、不都合が解消されなかった場合は、使われているサーバー情報(レンタルスペースの名前など)をお教えいただければ、と思います。




Res
Pass:
Re:SxCnt for BlognPlusについて
From: popola 2009/04/05 16:19 ID:SSqX2459
[PIC] 度々お世話になります。

V1.3をDLさせていただき、設置しましたが変わりませんでした。

サーバーの情報ですが、Xreaのs361サーバーです。
PHPバージョンは5.2.5、セーフモードはONになっています。

アップデートの方法が間違っているかもしれませんので書きますが、
.log.とdatを全てと、config.phpを除外して、他を上書きしました。
また、念のためパーミッションも見直しました。

あと気になっているのは設置のご説明にある「現在のホストURL」と「ホームに戻るリンク先」です。
私はBlognPlusを「http://mydomain.com/blognplus/」
に設置しています。
この場合はどう記入するのが正しいでしょうか。

何度もお手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
Res
Pass:
Re:SxCnt for BlognPlusについて
From: SAKI 2009/04/05 19:38 ID:WUCi7837
[PIC] なかなか難しいですね。

 ひとつ、Ver1.3へのアップデートですが、この際なので、サーバーのファイルはすべて削除したうえで改めてアップロードした方がいいかと思います。

 なお、基本的にはアーカイブの内容を何も変更しなくても動くように初期設定がされているので、まずはその状態で動作確認を行うといいと思います。

>「現在のホストURL」と「ホームに戻るリンク先」

 ホストURLは、アクセス情報元が同じサーバーからのものであるかどうかをチェックするためのもので、通常であれば変更する必要はないはずです。
(レンタルサーバーが特殊な制限をかけてサーバー変数を読ませないようにしていれば別ですが、あまりないことだと思われます)

 また「ホームに戻るリンク先」は管理画面のメニューの「HOME」に設定させているだけなので、スクリプト自体の動作には影響はありません。

 popolaさんの例でしたら、ブログのアドレスをそのまま記入して構わないかと思います。もしくは相対アドレスで"../../index.php"でも動くはずです。

 それで、ログイン画面に戻ってしまう問題ですが、やはりクッキーが何らかの原因で保存されていないとしか考えられません。
 私の方でもXreaサーバーとクッキーに関して調べてみましたが、広告挿入とかセーフモードとかに関係してそういった報告をちらほら見かけました。

 検索でひっかかったブログの記事で恐縮なのですが、ひとつ見つけたのが

-----------------
ファイル名を指定しない場合、広告の入れ方が特殊になるためクッキー処理が正しく行われません。

.htaccessに
LayoutIgnoreURI index.cgi
として下さい。

だそうです。つまりファイル名を省略する(http://husima.dyndns.org/1gyouphp/ とかのようにindex.phpなどのインデックスファイルの名前を書かないこと)とクッキーを保存できなくなるんですね。おいそれたちの悪い不具合じゃないか。せめてFAQにかいといてくれよ。

ということで、.htaccessのファイルを作成し、中に

LayoutIgnoreURI index.php

と記述することでクッキーを保存することができるようになりました。

(参照URL ttp://hss-husima.seesaa.net/article/11952546.html)
-----------------

 というものです。
 一度、sxcntのフォルダか、もしくはBlognPlusのフォルダに設定して試してみてください。

 なお、私の方でもXreaサーバーでの実装テストを行うために、お試し期間のアカウントを登録してみます。
Res
Pass:
Re:SxCnt for BlognPlusについて
From: Lupin 2009/06/06 16:53 Url Mail ID:UDDO4691
[PIC] こんにちは。
coreserverで同じ症状が出ていましたが、
下記の修正で動くようになりました。
まだ解決していないようでしたら、試してみて下さい。

ファイル名:sxcnt_analyze.php
72~77行目において、cookieの取得に
$HTTP_COOKIE_VARS
を用いていますが、こちらを
$_COOKIE
に置き換えてください。

To管理人さん
SxCnt for BlognPlusを使用させて頂きました。
ありがとうございます[PIC]
Res
Pass:
Re:SxCnt for BlognPlusについて
From: SAKI 2009/06/06 21:33 ID:CREU8346
[PIC]  Lupinさん、お教えいただいてありがとうございます。
 サーバーを仮レンタルしたはいいものの、年度初めの忙しさにかまけて期限切れになってました。[PIC]

>ファイル名:sxcnt_analyze.php
>72~77行目において、cookieの取得に
>$HTTP_COOKIE_VARS
>を用いていますが、こちらを
>$_COOKIE
>に置き換えてください。

 これはまったくの想定外でした。今調べてみたところでは、php4.10以降からは$HTTP_COOKIE_VARSは非推奨になっていたんですね。
 とはいうものの、4.10以前だと$_COOKIEは使えないので、伝統的に$HTTP_COOKIE_VARSを使うのが一般的になってはいるようです。(そうでしたか、使えないサーバーもあるのですね)

 php4がサポート対象から外されて、今はどのレンタルサーバーもphp5に移行しつつある昨今では今後すべて$_COOKIEにしてしまった方がいいのかも知れません。

 BlognPlusのver2.6.2がそろそろ出るかな、というときになって、2.6.0以降用のSxCnt for BlognPlusのリリースを急がないといけないのですが、なかなか手が出せていません。
 Lupinさんをはじめ、意外と利用者が多いようなので私も驚いているのですが、急いだ方がいいでしょうねぇ。
 現行バージョンで使えるようにするだけならすぐなので、明日には対応パッチ(?)を出したいと思います。
Res
Pass:
Re:SxCnt for BlognPlusについて
From: Lupin 2009/06/07 06:47 Url Mail ID:UDDO4691
[PIC] SAKIさん

sxCnt、便利ですから
お使いになられてる方多いと思いますよ。

PHPみたいに未だバージョンアップが続いている
言語の場合、仕様変更に振り回されながら
使っていく他ないですからね。
cookieについては、実行中にバージョンを参照し
切り替える処理で乗り切る他ないでしょう。

ただ、用意してもらったモジュールが少しくらい動かなくても
Blognを動かせる人なら、こういう場所での情報共有で
乗り越えられるでしょう。

なので、リリースも急がず、お時間があるときに
行って頂けたらと思います。
焦ってバグを内包したものを載せたら、それはそれで大変ですから。
Res
Pass:


sxBBS ver 2.4 by BVS


Copyright © 2008 The Blue and Violet Storys All Rights Reserved.
当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。