Prodused by SAKI

This site is a personal works of "SAKI".
I hope there will be a much of fun contents and funny dreams.
Of coursse that is a future occurrence.
The Watchword is "Picture Yourself".

Count:16379(0/0)Bot:141634(14/35)
TOP>小説おき場>ショートストーリー

Attention!! Your Access is doubtful of Bot or Crawler.
 当サイトは日本国内からの正当なアクセスがなされることを前提にページを作成しています。
 BOTによるアクセスであると判断した場合は、画像や書庫ファイル、スタイルシートなどを廃した"情報"のみが表示されます。
 もし、そういった心当たりのない方でこのメッセージが表示された場合は、クッキーが保存されない、ユーザーエージェントにBOTを連想させる文字列が含まれている、海外Ploxy経由などの可能性があります。
 できましたら、正当な環境にてアクセスされますようお願いいたします。
 なお、ご不明な点や、どうしても現在の環境でのアクセスをご希望される場合は、メールフォームにて相談して頂ければ善処させていただきたいと思います。

TOP PAGE
サイトトップに戻ります

BLOG PAGE
ブログ(日記)です

はじめに
このサイトの紹介です

更新履歴
このサイトの更新履歴です

掲示板
足跡を残してくれると嬉しい

らくがき帳
お絵かき掲示板

詩・志・姿・思
ポエムなページです

小説おき場
いくつかの物語

投稿コーナー
言葉の投稿場所です

GALLERY
展示物おき場です

用語集
用語集(辞書)です

開発コーナー
自作スクリプトなど

リンク
他サイトへのリンクページです

INDEX
入口ページに戻ります

処理時間 0.09086秒

【ショートストーリー】
 シリーズ物じゃなくて、しかもちょっと短めの作品を掲載しています。

夜猫

 星空を見上げていて、ふと思いついた物語
 つい、笑いかけたくなってしまいますね

ばっかみたい

 子供って、冒険談に事欠きませんよね。
 限度ってものもありますけど(笑)

Ringlet

 かわいい巻き毛があたしの隠れた自慢
 でも、あなたが好きなのはサラサラのストレート

Tears in Heaven

  ポン、ポロン…
  地下鉄の改札を抜けると
  かすかに聞こえた
  そのメロディーは

雪猫

「ねぇ、ますたぁ……
「何です?」
「シャンメリーじゃ酔えないよぉ」

 クリスマス物です(苦笑)

薫りの路

 正月早々から開いているのはパチンコ屋ぐらいのもの……
 郷里で見つけた喫茶店は、いつしか毎年の恒例となっていた。

釣れますか?

 彩乏し、霧不断の香を焚く・・・どこかに侘しく、水の流れる音が続いている・・・

 色彩を拒絶したとある渡し船に来訪したのは……

旅のエレク

 おいらはエレク 電子のエレク

初雪と酒と氷の音と

 今宵最後の客は、雪に何か思い出したかのように……そんな心を私の店に預けていった

雪がとけると

 今年最後のスキーは、あいにくと天気に恵まれなかった。休憩に立ち寄ったその店は……
 他愛無い小話です(苦笑)


Copyright © 2008 The Blue and Violet Storys All Rights Reserved.
当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。